株式会社き り く は  からだ(Body)・ ことば(Word)・ こころ(Mind・Heart) の三つの健康
 次世代のため明日のための
環境教育をサポートするために設立した里山の麓にある会社です

 トップページ コンセプト  保護者の皆様へ 問い合わせ 


私 教 育

古くて新しいスタイルの寺子屋式私塾

一人の人間として「いのち輝く」ことを願っています

電話 058-371-2821(高家寺 住職に) FAX 058-383-6328

osho@kokeji.com


寺子屋 新規生随時募集

新小学校3年生
新小学校4年生
新小学校5年生

毎週月・木曜日 17時00分〜19時00分
月謝:10,000円(+入学金10,000円)

学習内容
・古典(世界の名言)
・伝記(漫画・本・話等)
・インド式算法
・英語(イメージで学ぶ) その他


新小学校6年生
新中学生1年生


毎週月・木曜日 19時15分〜21時15分
月謝:10,000円(+入学金10,000円)

学習内容
・数学(チャート式を使用)
・英語(教科書を使用)
・その他
テスト期間中は、上記時間外も可能です
・その他

※夏休みの授業は、小学生は午前中を予定
※中学生は部活の時間を相談して決めます。

入学の面接は
随時行っております
面接希望日時を
ご連絡下さい
 
入学金
10,000円
テキスト代含む

月 謝
10,000円
プリント代含む
   主な卒業生の進学先

・京都大学
・神戸大学
・岐阜大学
・山形大学
・大分大学
・南山大学
・金城学院大学
・岐阜市立女子短大
・愛知学泉大学
・東海学園大学
・名城大学
・聖徳学園大学



・岐阜高校
・加納高校
・長良高校
・各務原西高校
・各務原高校
・各務野高校
・岐阜工業高校
・富田高校


TEL 371-2821
    (高家寺住職)

FAX 383-6328

e-mail
 
osho@kokeji.com

          

保護者の皆様へ
 始まりは、関西の最大手学習塾の教室長をしたときでした。その教室を受け持ち、まず最初に出会ったのは、無気力な子供たちでした。先生から与えられる課題を、ただ待っていて、それをこなしているだけ。まるでブロイラー。そこには、ただ親に言われたから学習塾に通っているという活気のない生徒たちばかりでした。そこで最初に始めたのが、生徒たちに学校では決して学ばないお話をすることでした。時には、『論語』や『大学』などの古典を、時には政治問題や経済問題などの生の時事問題を、時には歴史上の偉人をデフォルメ化したお話などを、時には物語を。さらに、先生が教え込むのではなく、生徒自身が自分でテキストを開いて、自分で学んでいくようにしました。すると生徒たちは半年も経たないうちに、どんどん変化していき、とても活気のある教室になりました。5年生では、一年で6年生までの勉強を終え、6年生になったら中学の勉強ができるほどにまでなっていきました。
 また、お寺に入り、今の寺子屋を始めてからのことですが、親に反発して家出を繰り返したり、学校に行きたがらなかった生徒も、無事に高校を卒業し、四年制大学に進み、学園生活を楽しんでいます。今でもときどき寺子屋に遊びに来ています。それも、普通の学習塾ではあまり行わないことをして、生徒たちの結びつきを深めているからだと思います。年に一回は旅行をして社会体験をしています。今までは国会や皇居、築地、横浜などに行きました。またお寺で合宿をしたり、年末には餅つきをしたり、時には学習ではなく映画などを鑑賞したり、食事に出かけたり、食事を作ったりもしています。マドンナの専属シェフ(当時)のお手伝いをして料理もお寺で食べたんですよ。普通の学習塾では考えられないことを実施していると思いませんか。
 成績を上げることは当然なのですが、私塾ですからそれ以上に生徒一人ひとりが社会に出て、「自分自身で考え、自分自身で歩める力」の基礎をつけることを最大の目標にしています。そのためならば、ありとあらゆる事をするのが寺子屋です。古い時代の教育の良さを現代事情に合わせた古くて新しいスタイルの寺子屋を大いに活用していただければと思います。
主宰:高家寺住職 北川


Copyright(c) Inc. KIRIKU 2010 All Rights Reserved.
504-0011 岐阜県各務原市那加北洞町1−390 高家寺内
TEL 058-371-2821(高家寺 呼出) FAX 058-383-6328
osho@kokeji.com


 

 岐阜県と愛知県の境に
 位置する各務原市
 濃尾平野の北端です
 その里山に麓の
 田園地帯にたたずむのが
 高家寺(高野山真言宗)
 その駐車場に
 「株式会社きりく」はあります


 「きりく」とは
 あらゆる命の慈しみ、抜苦、悦び
 あらゆるものを見通す智慧
 汚辱に染まらない清淨の
 シンボル音フリーヒを
 日本語読みした言葉。
 阿弥陀・観音の種子(種字)です

 
[本社]〒504-0011 岐阜県各務原市那加北洞町一丁目390番地
TEL 058-380-0245 FAX 058-383-6328 e-mail:manager@kiriku.co.jp

 =>地図

高家寺 駐車場内